So-net無料ブログ作成

冬の公開をおこないました。 [活動報告]

寒さに身の縮むような今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

1月16、17日の2日間、吉村家住宅では冬の公開をおこないました。 

菅原哲夫さんによる朗読会と、吉永喜一さんによる古民家模型作品展も同時開催。

DSC_2452.jpg  DSC_2473.jpg

菅原さんによる「岩手方言による宮沢賢治作品朗読」には40名の方々が参加。

岩手県の自然や文化の話を交えて、牧歌「種山が原」「座敷童子の話」など朗読を披露。

最後の「永訣の朝」「雨ニモマケズ」は圧巻!心にずっしり、方言のすごさを実感しました。

DSC_2510.jpg P1040926.JPG

吉永さんの「吉村家住宅1/60ミニチュア」は、主屋だけでなく、長屋門に三方の土塀、前庭も石畳まで再現。 

そんな素晴らしいミニチュアを、このたび当保存会に寄贈されました。 

贈呈式では、庭に松のミニチュアを植樹・・・。作者の茶目っ気全開!

このミニチュアは資料室(納屋)に展示中、ケースを作らなきゃと思案しています。 

DSC_2520.jpg

見学者のみなさんにはぜんざいを振る舞いました。 あたたまっていただけたでしょうか?

DSC_2518.jpg 

縁側に展示された吉永さんの作品を囲んで、ニッコリ笑顔の菅原さんと吉永さん。

素敵な時間をありがとうございました。 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。